おはなしポケット =☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 教材〜テンポ合わせ用の音叉

<<   作成日時 : 2009/12/06 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



子どもさんの障害を問わずに、幅広く用いている教材です。

音叉(左は32Hz、右は64Hz)に、クッションの役目を果たすように半球に切ったスーパーボールを取り付け、さらに振動音を出すために小さな鈴を付けています。※重みが加わったため、教材の周波数は随分遅くなっています。

音楽に合わせて音叉を、掌に打ち付けて用います。


『様々な音楽にテンポを合わせながら、かつ、自分のリズムを刻む。そして喜びを得る』
・・これは私なりに、社会適応の基本となる能力と考えています。

このテンポ合わせ・リズム刻みの課題で、
当初は普通のバチと太鼓を用いていましたが、テンポなどは気に掛けず、ランダムに激しく太鼓を打ち続ける子供さんが多く、頭を抱えていました。

それで、用いるようになったのが、このテンポ合わせ用の音叉です。

音叉を掌に打ち付けると、ビブラスラップ(時代劇で用いられるカカカカ・・・という効果音)の音を柔らかくした振動音が、2〜4秒持続して鳴ります。




障害を問わず、子供さんはこの持続する振動音を聞くのが好きなので、結果としてワンテンポ置きながら叩き続けることができるようになってしまいます。それでテンポというものを意識し、音楽にも何となく合わせ始めます。


※音叉を掌に打ち付ける時には、わずかに取っ手を握る手を緩めて引く動作が求められますが、慣れるまでは、これが出来ない子供さんが結構いることに驚かせられます。



☆ゆっくりねっとサーチさんへ:障害を持つ子供達に関連するホームページを応援する検索エンジン
http://yukkuri.top-navi.com/yomi/rank.cgi?mode=r_link&id=564


人気ブログランキングへ






送料無料! ネオタキオン オーム チューナー オームチューナーをネオタキオン化しました。さらに深く、長く、別次元まで響き渡るようです!!
ジュエリー ユミ
■メーカー:Bio Sonics社■サイズ:長さ 20cm■素材:アルミ■ネオタキオン化済み■説明:


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
教材〜テンポ合わせ用の音叉 おはなしポケット =☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる